検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ディアブロ3】バトルの基本とミラージュプリズム(錬宝珠)

デスティニー発売になりましたね!
これに合わせてFFを引退or休止している方もチラホラいるのではないでしょうか。
順番はまだ先になると思いますが、私もちょっとはやってみたいなと思いました。
が、視点が問題なのと、どちらかというとファンタジーが好きなので・・・「うーん」って感じです。
なので、もう少し状況をみてみてから判断したいと思います!


さて、前回に引き続き「ディアブロ」のお話になります。
今回はタイトルにもあります通り、バトルの初歩的なお話と装備についてです。



ディアブロのバトルは前回お伝えしたように、基本的にゴッチャゴチャになるわけですね。
ディアブロ3 (30)
バトルは基本的に○ボタン連打でスピリットを溜め、
溜まったスピリットを使って強力なスキルを放つ、という感じの繰り返しになります。



ただ、それだけだと勿体ない部分があります。
どこかというと黄色○で囲んだ部分なのですが、敵を連続して倒すと経験値にボーナスが付きます。
ディアブロ3 (30-1)



ボーナスが付くとこんな感じに表示されます。
ディアブロ3 (39-1)ディアブロ3 (44-1)

なので、その場で敵を殲滅するのではなく、いい感じに敵を残しつつフィールドを移動し、
キルをなるべく繋ぎながら戦うと経験値も高くなるので、基本として覚えておいてください。

クエストになると200キルを超えるようなものもあります(;・∀・)
終わった際には「ふぅぅぅぅぅぅぅっ」と長い溜息をつく事になりますがgg

ちなみに、調子に乗ってガンガン進みますとエリートモンスターが出てきて手に負えない!!
なーんて事にもなりますので、ご自身のレベルとPSと相談しながらやっていただければと思います^^


それとフィールドにでますと、門の様なマークがオレンジ色で表示されます。
ディアブロ3 (42)
これはクエストの印になりまして、クリアすると経験値や装備をたくさんもらえますので、
発見した時は積極的に参加してください。

ディアブロはマップが広いので大変だと思いますが毎回余すことなく開放することをお勧めします。
フィールド上にもエリートモンスターはいますし、イベントもありますので是非^^


続いて装備の件になります。

ストーリーを進めていきますと、FFや白騎士でもおなじみ、
装備の見た目を変えれるシステムが利用できるようになります。
ディアブロ3 (24)



変更したいアイテムを選択して、変更後のアイテムを選ぶだけの簡単な作業。
ディアブロ3 (25)
左手武器を変更しました。
上下の写真を比べて頂くと、武器が剣からハンマーへ変化しているのが分かると思います。

「うわー超簡単だーたのしー♪」 と調子にのってどんどん変更していたら、
よくよく見るとコストが1変更につき50,000円もかかってるじゃないですか!!!!
なーんか所持金が少ないな~と思ったらこれが原因でして・・・・ええ、破産しかけました(;つД`)

選べる武器の見た目はミスティックと呼ばれるおばあさんのレベルによって変わってきます。
何やら簡単にレベルが上がっていったので、私はマックスの状態で選ぶことができました。


その他にもミスティックは、武器に付与されているパッシブも変更することができます。
ディアブロ3 (23)
変更したいパッシブを選択して、変更後のステータスを選ぶ決定すれば終わり・・・だったかな?
ちょっと憶えてないですが、まぁレベルが低い武器には使っても意味がないと思いますので、
レベル70の武器に施しす方向で考えておいて間違いないと思います!(見た目変更もね!


というわけで、FFはちょっと放置気味になりつつありますが、
今はディアブロを全力で楽しんでおりおます。

FFはね・・・ちょっとコンテンツの整理をやってくれないとあんまりモチベーションがあがらないですね。
ギャザクラに一切の興味がない身としてはハイエンドの侵攻くらいしかやりたい事がない・・・。

その侵攻も火・水くらいまで平気ですが、それ以降になると数時間かけてPTを集め、
ようやっと集まったと思ったら2時間かけて攻略できず!ってな状態。

じゃ固定組めば?となりますが、そもそも固定ありきで考えないといけないコンテンツに
なっていること自体がおかしいので、私が出した結論としては「放置」です(;・∀・)

初MMOなので、「他もそうだよ」ということなら私の考えが甘かったってことですね。


はい!ということで、最後は愚痴のような感じになってしまいましたが、
PCでFFをプレイしている人はこういう時、空き時間で他ゲーができるからうやましい!
という記事・・・・ではなく、ディアブロ楽しいよ!という記事でした!

また何か報告があれば積極的に更新していきたいと思います!


おしまい
スポンサーサイト

【ディアブロ3】ちょっと前からディアブロはじめてます。

テニスの錦織選手、本当にお疲れさまでした。
結果は準優勝となりましたが、現段階で持てる力を存分に発揮され、
その結果が準優勝ということで、自他共に納得の結果なのではないでしょうか。

・・・・・・なんつって!!!!

うわぁぁぁぁぁ超残念です><
“本当なら”勝てていたハズなので尚更くやしい!!!!

その「本当なら」の部分としては、過去の対戦成績からの予想です。
過去の戦績は錦織さんの5勝2敗ということで、そこだけでいうと勝率は60%以上!
なので・・・勝てていた!という事に・・・(つд・)ウエーン

でも日本のみならずアジアで初の決勝進出も果たされましたし、
また来年の四大大会でのご活躍に期待しております! 怪我に気をつけて頑張ってください!


さて、今日は8/23に購入→放置→今週からガチ、な「ディアブロ3」についての記事になります。

ブログ開設からのゲーム歴でいいますと、
白騎士→FF13→DD→FF13-2→DDDA→ファンタジーライフ→FF14→ディアブロ、という感じ。
多少前後関係が間違っておりますが、大体どうでもいい情報なのでこれでおk。

FFでやりたいことがだんだん減ってきているのでPS4で「何かないかな~」と
ゲームソフトを探索していたおり、ディアブロのDL版に行きつき、
ついプロパーで衝動買いしてしまいました(;・∀・) 8000円くらいしたかな?

今日は初心者をバリバリにむき出しにした感想文みたいな記事になりますが、
その中でもちょこっと解説していきたいと思います。

【私がディアブロだ】

ディアブロ3 (2)
PS4でプレイしているので、当然といえば当然なのですが、グラは超キレイです。
ムービーシーンはまさに映画そのもの。


いきなり登場したディアブロさんですが、当の私(主役?)はどこにいるでしょうか。
ディアブロ3 (1)
わかりましたかね?ノ(´д`*)

フィールドバトルの風景になりますが、こんな感じでゴチャゴチャです(笑
正直私自身も、慣れるまでは今自分が一体どこにいてどういう状態なのか分かりませんでした。

こういうのってアクションRPGっていうのでしょうかね。
写真に写っている敵を、バッタバッタとなぎ倒していき、
ボスクラスからドロップするアイテム(装備や素材)を集めていくゲームになります。

そして、RPGですので当然ストーリーがあります。

DD(ドラゴンズドグマ)もしくはDDDA(ドラゴンズドグマダークアリズン)みたいな感じで、
ストーリーをクリアしたらレア装備を集める!というのが大筋の目的ですかね。

もちろんその他にもオンラインで4人まで協力プレイが可能でしたり、
オフラインでも4人まで同時プレイできますし、当然一人でも遊べる仕様になっていて、
ゲーム自体のボリューム(コンテンツ)は非常に多いみたいですね。


んで、いきなり私の現在の装備(外見)なんかを紹介します。
ディアブロ3 (6)
ディアブロ3 (7)

ツイッターで掲載しましたが、最初の装備(ぼろ)からするとだいぶ見た目はよくなりました。
まだまだ装備のレベル的に道半ばなのですが、個人的には既に「これでいいっしょ!」的な感じです。

しかもジョブ(クラス?)はモンクなのに剣持っちゃってるっていうね・・・しかも2つ(笑
二刀流は白騎士の片手以来だったので、個人的にはものスゴク満足です!
これより強い武器はいくつかもっておりますが、どうしても二刀流がいいので放置してますw


フィールド上ではこんな感じです。
ディアブロ3 (8)

ディアブロでビックリしたのがダンジョンはすべで自動生成されるということです。
つまり、毎回毎回攻略が変わってくるということになります。
ボスは別?だと思いますが、中ボスは配置や出現するタイミングが毎回違います。
宝箱なんかも違うのかな~ん~・・・わかんない!


そんな常に新鮮味溢れるダンジョンには何をしにいくかといいますと、お金稼ぎと装備集め。
倒したモンスターからは装備・素材とお金などがドロップし、それらを収集します。


こんな感じで。
ディアブロ3 (40)
写真で青とか黄色で○がついていると思いますが、これは装備の「レア度」になります。
青が普通?黄色がレアで、その他に白がありますが、これは最下級のアイテムになります。


そして、その他にもこのようなアイテムが出現します。
ディアブロ3 (32)
遥か天空を貫くように伸びるそのオレンジの仄かな光・・・・
そう、これが本当の目的である「レジェンダリー」クラスの装備になります。

そして、昔懐かし「鑑定品」でございます。※白騎士プレイヤーには懐かしいね。


ただ白騎士と違う所は「その場で鑑定できる」という点です。
ディアブロ3 (33)


んで、鑑定結果がこちら。
ディアブロ3 (34)
右側にあるのが現在装備しているもので、左側と比較することができます。

そうなのですね・・・いくら最高級を誇るレジェンダリーだとしても、
場合によってレアより低いステもあります。

こんな場合もあったりします・・・・
ディアブロ3 (46)
青アイテムにレジェンダリ負けちゃってる><

このようにですね、ドロップする装備にはいろいろなステータスがありますが、
私の場合、基本的にレジェンダリー以外は売ってしまっています。


ディアブロではお金がかかる場面が結構ありますし、手持ちや倉庫にも限界があります。
倉庫はおカネを払えば拡張できますが、それでも今後を考えると余裕はありません。
ディアブロ3 (18)


手持ちできるアイテム数は60個まで。
周回しているとすぐにいっぱいになってしまう数なのです。

なので、「もう持てない・・・」というセリフが出ましたらこれを使ってください。
ディアブロ3 (16)


ディアブロでは、「いつでもどこでもなんどでも」使えるワープスキルがあります(笑
なのでダンジョン等で手持ちがいっぱいになってしまったら、
十字キー「右」を押してワープし、街に帰還します。


街に戻りますと、こんな感じで青い時空の歪みみたいなマークがでますので、
武器を売るなり分解するなり倉庫にしまい手軽になったら、
ここを通ってさっきワープした場所まで戻れます。
ディアブロ3 (17)

この仕様はうれしいですね。
しかもいつでもどこでもなんどでも無料で使える点がGOOD!

・・・・はい!

という感じの、装備集めゲーなディアブロさんですが、あまりにも長くなってしまったので、
今日はこの辺でおしまいにしておきたいと思います(The・中途半端)

次回はなぜ私がレベルも高くないのに冒頭で紹介した見た目もそこそこな装備をしているのか。
または初歩的なバトルのやり方みたいな部分、その辺に触れてみたいと思います。



おしまい

【新生FF14】今さらながらの侵攻編1層攻略記事

珍しく期間を開けずに更新をしてみました。
そして今さらながらのバハムート侵攻編1層の攻略記事になります。

今回は(毎回だろ!)文章が非常に長いです。
そして「ああ~これか!」ってなる参考画像もありません。
寝落ち誘発記事です。

クリア動画は多数上がってますし、ロドストでも攻略記事はわんさかあります。
ではなぜ今頃になって既出の内容で記事をアップするのか・・・
・・・・ただの気まぐれda!

というのは冗談で、最近FCメンバーが侵攻に挑み始めたのでその方達、
もしくはこれを見てくださっている方達にすこーしでもお役に立つことができれば!と。


ちゅーことで、各フェーズ?に分けてお話を展開していくのと、
私が参加(プレイ)した限りで個人的な観点から紹介しようと思います。

まず1層は即死ギミックが非常に多いレイドだな、という印象です。
まあFFでは何かと即死ギミックはありますので、もうみなさん慣れっこでしょうかね。

あれをしないと即死、何秒間でこれ倒さないと即死、動いたら即死・・・。

何のためにVITという概念を装備に入れているのかわからなくなるくらい即死します。
個人的には即死よりも、中途半端に4300とか5200のダメージ!とかの方が、
いろいろVITを高くする(ILを上げる)意味も明確で楽しいと思うのですが・・・^^:
まあでも、即死ギミックも緊張感があっていいのですけども!!

ちなみに今週の1層ですが、何やらいいPTにめぐり合えたみたいで、
ゴッリゴリのパワープレイにより7分ちょっとくらいでクリアしました(笑
慣れる、もしくはILが高くなってきますと簡単になりますね~(当たり前ですが


Phase1 ~HP70%付近


・ソーンウィップ
・ダークマター・バルブ
・捕食
・ブライデッドブーケ

【攻撃パターン】
蔓(2人が繋がれる)→ バルブ → 蔓(3人が繋がれる)&捕食ターゲット → 捕食 → 放出
→以降繰り返し→→→フェーズ以降時にブーケ、という感じです。

「ソーンウィップ(蔓)」
P1では2~3人が蔓で繋がれて、繋がれている間はDoTダメージが入り続けます。
なので素早く動いて蔓を切りましょう。
反対方向にお互いが動き引きちぎる、というイメージになります。

「ダークマター・バルブ」
バルブはフィールド上に3体ランダムで湧きます。
このうち、ちょうどラフレシアの真下(中央)に湧いたバルブのみ、速攻で駆逐します。
MTかSTが攻撃対象1とかのマーキングをしてくれると分かり易いと思います。

「捕食」
蔓が3人繋がれる場面で黄色い大きな花みたいなのが頭上に現れます。
これが頭についた人は捕食の対象となり、捕食されるとラフレシアにバフが付きます。
対象になった人はラフレシアの後方で待機し、通称:視線切りという方法で捕食を回避してください。
やり方としては、黄色い花が消えた瞬間に前方へ移動する、これだけになります。
他にも回避の仕方はありますが、個人的には視線切りを基本戦術として採用した方が良い気がします。

「ブライデッドブーケ」※フェーズ3でなくなるが、それまで45~50秒間隔で発動
ブーケは画面全体に黄色い胞子みたいなのがフワフワ~と浮かびますので、
それを確認したら一切の動きを止めて納刀もしくはタゲを外して後ろを向いてください。
抜刀状態、タゲったまま前向きのいずれかをしているとドッカーン!!と
頭上に雷みたいなのがおちてきて即死します。
※エモート(踊り・舞い)でも回避できるという噂は先日の実験でダメ!という判定がでました。



Phase2 HP70%~35、40%付近


・蜂蜜
・ダークマター・ホーネット
・蔓(繋がる人数4人に増加)

「蜂蜜」
フェーズ2移行と同時にDPS限定だったかな?にラフレシアが蜂蜜を付与します。
蜂蜜がついたプレイヤーは、意図的にラフレシアに捕食されてください。
蜂蜜対象者が捕食されることで、後述するダークマター・ホーネットが湧かなくなります。
逆に捕食されないと延々とホーネットが湧くはめになりますので、必ず食べられてください。

延々と永遠を間違って使っている人がいますが、実は永遠という概念は存在しない、
もしくはできない、という説もあります。
そのことについてはまた別の機会に・・・・。

ほらほら!こういうことで無駄な行をつかってるから途中で読むのやめちゃう人が(ry

「ダークマター・ホーネット」
蜂蜜対象者に向かって攻撃をしてきます。
一定時間が過ぎると30,000ダメージの攻撃をしてきますので、これまた速攻で駆逐です。
フェーズ3だったかな?の時には蜂蜜、蜂、ブーケが同時にきますのでご注意を。
慌てずブーケの際には納刀もしくはタゲ外して後ろ向いて、終わってから蜂を駆逐してください。

「蔓が4人に」
それにともないDoTダメージも倍になりますので、あまりにもモタつくと死ねます。
頑張って連携とって、相方たちと反対側に動き、なる早で蔓を引きちぎってください。
予め動く方向を打合せしておけばやりやすいですが、面倒だしそこまでしなくても大丈夫です。

基本「よろしくですー」と「おつでしたー」しか言わないタイプなので(ry
だーかーらー!どんどん長くなるって!!!!



Phase3 HP35、40%~


・リーフストーム
・蔓5人に
・アシッドレイン
・アシッドハニー
・ダークマタースラッグ
・ロトンステンチ

「リーフストーム」
フェーズ3に移行と同時に約15秒間隔くらいで発動します。
範囲攻撃になります。
ヒーラーさんがんばってください。

「蔓5人」
がんばれー

「アシッドレイン」
即死?即死級?のダメージなので、絶対に避けてください
ヘイト3位以下3名を狙って発動します。
ランダムなのでとりあえずMT以外は後方一か所に一塊りになって、
極タコの重みを集めるイメージでAoEが発現したらさくっと回避してください。

「アシッドハニー」
アシッドレインが発生した3ケ所に湧きます。
動かないでその場に居続け攻撃もしてきませんが、
10秒ごとに強酸というデバフをPT全体に付与してきます。
強酸が10までスタックされると全滅します。

「ダークマタースラッグ」(なめくじ)(スライム)
リーフストーム発生とほぼ同時に出現します・・・だった気がします。
んで、HP半分くらい削ってハニーを食べさせます。(勝手に食べる)
大きくなったスラッグに近接がLB打つパターンが一般的。
これも一定時間を過ぎると全体に即死級のダメージが来るので要注意です。

アシッドレインは私の経験だと2回きます。
最初の分はみんなで集まってハニーの出現場所を一か所に集めますが、
2回目は・・・・たしかそのような対応はしなてなかったかな~^_^;
2回目のハニーですが、湧いても放置でSTさんがスラッグ2体or3体をもってマラソンします。

「ロトンステンチ」
攻撃の対象になった人の頭の上に青いマークがつきます。(5層のダイブみたいなマーク)
この攻撃によるダメージは「頭割り」できますので、対象になった人は一歩後退し、
ラフレシアと対象者の直線上に集まるようにするといいかと思います。


ギミックはこれくらいだったですかね。

ここらで「ごり押し」と「正攻法」の解説をちょっとだけ。

【ごり押し】
火力に自信があるPTの場合のみ採用。
1回目のアシッドレイン発動後からごり押し開始。
リーフストーム後に発生するスラッグをSTがもって最初からマラソンをします。
ハニーは放置します。
10秒ごとにハニーから強酸のデバフが飛んできて10までスタックすると全滅しますので、
実質10秒×10=100秒以内にラフレシアを倒す必要があります。
9でも危なかった気がしますが・・・・まあいいや。

【正攻法】
上述したように1回目のスラッグにハニーを食べさせる戦法です。

正攻法の方が一般的かなーと思いますが、募集板にはコメントが書いてありますので、
両方理解しておくと幅が広がるかな、という感じです。


はぁ、長かった・・・
侵攻はギミックが多いので文章に起こすとどうしても長くなりますね。
注意点もそれなりにありますので・・・^_^;

今回紹介した内容はあくまで1例な部分もあります。
基本的な知識ですが、何より大切なのは“経験”の二文字。
私が最初にクリアしたときなんてその日3セット目でしたからね。
合計したら・・・・たぶん6~7セット?くらいの時間でしょうか。

この記事は、「なんでうまくいかなかったのかな~」とか
「もうちょっと先の情報があれば動きに磨きがかかる!」
なんていうときに見ていただけると幸いです。

時間があれば後日図解でも入れようと思いますが、今はこれで勘弁してくださいm(__)m
プラスして、間違っている箇所もあるかも知れませんので、その際は教えて偉いひと。


おしまい

【新生FF14】困った時はこの人に頼ろう!

やふー!お久しぶりです!
私はまだ生きてます( ´ ▽ ` )ノ

本当は本のネタで書こうと思っていたのですが、
気付いたらパーモ村からエオルゼアに転移してから1年たっていたようなので・・・。

久々にFFの話し(近況報告)でもしようと思います。

本来であれば1周年記念ということもあって、
この一年間の思ひ出でもぽろぽろ書いていくのが正統派だと思いますが、
ロドストやらイベントやらで1周年記念はもうお腹いっぱい。

そんな折、ある事件がありました。
何をするにも慎重に慎重を重ね、でも最終的には考えるのが面倒になり、
勢いでなんでもやってしまう私ですが(どっち!)、
戦記アイテムを、本来ほしいものと間違って交換してしまったのですね。

間違えたのならまた素材集めて交換すればいいじゃん?
と思うかも知れませんが、そうはいかないのがFFの週制限。

1週間に450個?枚?しか集められず、制限がリセットされるまでまたないといけないのです。
そのリセットは毎週火曜の17時となっています。
慎重に慎重を重ね、とことん計画的に活動してる私としては死活問題なわけなのです!

んでんで、そのことをLS内でシャウトしたところお友達が
「サポセンに連絡してみれば?」的な助言をしてくれたのです!


さっそく私は連絡をとりました。
戦記奪還1

メインメニュー?からサポートセンターを選択し「報告」からこれを送ることになります。


待つこと数十分。
戦記奪還2
さっそく運営から返答がきました。
ここでビックリしたのは、その「迅速な対応」です。
正直ここまで対応が速いなんて思ってもいなかったので驚きました。

あとビックリしたのが、メインメニューではなくシステムメニューだったこと・・・
すみません、間違えました\(◎o◎)/!

送られてきた返答によると、何やら救済できる“可能性がある”とのこと。
ふむふむ 希望が見えてきました。


そして、指示通りに作業開始。
戦記奪還3
この日はここで落ちました。
迅速な対応をモットーとしているFF運営なら明日には返答がくると願って・・・。

宿泊は100Gになります。泊まりますか?     〇はい   いいえ
テレレレーレーテッテレ~

翌日。

返事きてました\(◎o◎)/! すごい!
戦記奪還4
全文は写真とっておりませんが、要はこの項目に合意してくれたら救済してやんよ!というものです。


そしてそこからしばらくして・・・・運営から返事がきました。
戦記奪還5


その指示に従って
戦記奪還6
とりあえず具体的な“破棄”の方法の記載がなかったので「捨て」てみました。こわかったですが。

それからまたしばらくしてサポセンから連絡がきて、
「破棄の確認がとれたので、今からGMがそっちにいって戦記戻してあげるね!」とのこと。

うえーーー!GMきちゃうの!!!???
ってなってのですが、とりあえずライトニングイベントがあったのでそれをやって待つことに。

うーん、どれくらい待ったでしょうかね。
恐らく連絡があってから数十分後とかだと思いますが・・・・・


本当にGMきましたー(*>∀<)ノ))★
戦記奪還7

独特なtellの音が鳴り、え?ってログを見てみると「GMナントカ:今からいっていっすか?」的な(笑
とりあえずGMさんとの記念撮影をしてきたので、しばしご観覧ください。


必要以上に禍々しいGMさん。
戦記奪還8


GMさんと相談して誰をBANするか決めているの図。
戦記奪還9


GMの暗黒パワーに取り込まれそうになる光の戦士アーシェ。
戦記奪還10


その辺にいた人もGMさんに気づき集まってきました。
戦記奪還11

GMさんとは常にtellで会話をし、最終的には戦記を戻してもらって一件落着です。
言葉づかいもすごく丁寧でなんとなく好感をもてる印象です。


そして、当時のログをご紹介♪(これ必要かな?(笑
戦記奪還12
戦記奪還13
とまあこんな感じでやりとりしました。

ところどころでGMさんが私にお辞儀しておりますが、本当丁寧な方でした(笑
ただ、まさかイベント真っ最中、しかもアイテムを交換するところまでくるとは思ってもみなかった!


最後にGMさんが去った後運営から対応後のメールがきました。
戦記奪還14

私の返信。・・・ちょっと日本語がgg
戦記奪還15

運営の返信。ここで締め。
戦記奪還16

ということで、今回はサポセン利用のススメを上げてみました。
白騎士の時の運営の対応とはぜんぜん違った感じだったのでビックリです。
しかも一番の感動は、やはりその迅速な対応と言ったところでしょうか。

みなさんももし間違ってアイテムを交換もしくは紛失してしまった場合は、
「1アカウント1回まで、1週間以内なら対応可能!」と覚えておいてください。


最後は2層のナントカカントカというボスの写真とお別れです。
2層おわりました。
やっっっっっっっっっと今週から3層に挑もうと思います!
モンク楽しい!

次回は2層、特に侵攻関係の募集が破たんしている件について愚痴を・・・
いえ、何か報告できることがあればまた書きたいと思います!


おしまい

【読書】こんな本はいかがでしょう Vol.12

梅雨入り当初は、エルニーニョ現象の影響で、6月として過去最大級の降雨量になるかも。
と、どこかの天気予報で言っていたのを覚えておりますが、
梅雨入りしてから今日までで、その前評判を実感した事はないですね。
大風呂敷を広げた割にはちょっと予想と違ってきているのでしょうか。
そこで気になった私は、天気予報のルーツについて調べてきたのでそれを紹k・・・

違う違う!
今時期は「ワールドカップネタ」でしょ!!!!

ってことで、日本代表は6/20日本時間AM7時?に運命のギリシャ戦を迎えますね^^
今大会はスペインが早くも予選で姿を消したり、日本が初戦を落としたりと?
いろいろ番狂わせも見て取れる大会な印象なので、今後も目が離せません!
とりあえず、今日は皆さん遅くまでゲームなんてやらないでさっさと寝ましょう~
そして明日は万全の態勢で日本を応援するのです!4年に1回ですからね!!!

はい!終了!


ってことで、本日は本のお話。
前回の掲載から実に1年以上経過しての掲載となりました(;・∀・)アララ

では、さっそく紹介を。



ジャンル:サスペンス
プリズム」 著:百田尚樹(ひゃくた なおき)
プリズム
ある資産家の家に家庭教師として通う聡子。
彼女の前に屋敷の離れに住む青年が現れる。
ときに荒々しく怒鳴りつけ、ときに馴れ馴れしくキスを迫り、
ときに紳士的に振る舞う態度に困惑しながらも、聡子は彼に惹かれていく。
しかしある時、彼は衝撃の告白をする。
「僕は実際には存在しない男なんです。」
感涙必至の長編恋愛サスペンス。


正直、恋愛物なので手を出すかどうか悩んだのですが、百田さんの作品は好きなので、
苦手なジャンルですが結局読んでしまいました。
内容は多重人格障害(解離性同一性障害)の男性と主人公聡子の恋愛ストーリーです。
他の多重人格を使った小説では、「13番目のペルソナ~ISORA~」が割と有名かなと。
最初、パクって・・・いや、参考にしているのかと思ったくらい類似していたのでビックリしたのですが、
さすがにホラーと恋愛ものは違いました(笑
百田さんの作品で有名なのが「永遠のゼロ」ですが、この作品は感動の嵐でした。
今回の作品もいわゆる恋愛ものにつきものな感動はあるのですが、まるで違った意味の、
切なさが印象に残る感動でしたね。
これを機に恋愛ものに触手を伸ばそう・・・とは思わないかな~・・・





ジャンル:ミステリー
火の粉」  著:雫井脩介(しずくい しゅうすけ)
火の粉
「私は殺人鬼を解き放ってしまったのか?」
元裁判官・梶間勲の隣家に、二年前に無罪判決を下した男・竹内真伍が越してきた。
愛嬌のある笑顔、気の利いた贈り物、老人介護の手伝い・・・・・。
竹内は溢れんばかりの善意で梶間家の人々の心を掴む。
しかし梶間家の周辺で次々と不可解な事件が起こり・・・・。
最後まで読者の予想を裏切り続ける驚愕の犯罪小説!


この作品は面白かったですね。
この雫井さんという方の作品は恥じめて読んだのですが、本当に最後まで展開が読めなかったです。
概要を読むと、なんとなくこの無罪になった人が怪しいな~とか思いますし、
小説もその体で進んで行くので、「やはりな」となるわけですが、
実はその通りには行かないよう、いろいろ作者さんの企みがそこにはあるのですね。
自分を疑いつつ、一番怪しい人物を疑いつつ・・・・という感じで最後まで分かりませんでした。
今後この方の作品には注目したくなるようなイメージです! おすすめ!






ジャンル:SF
生存者ゼロ」  著:安生正(あんじょう ただし)
生存者ゼロ
北海道根室沖に浮かぶ石油掘削基地で職員全員が無残な死体となって発見された。
陸上自衛官三等陸佐の廻田と感染症学者の富樫らは、政府から被害拡大を阻止するよう命じられる。
しかし、ある法則を見出した時には、すでに北海道本島で同じ惨劇が起きていた・・・・。
未曾有の危機に立ち向かう!壮大なスケールで未知の恐怖との戦いを描く、
第11回「このミステリーがすごい!」大賞受賞作。


これはめちゃくちゃ面白かったですね。
さすがのこのミス、といったところでしょうか。
いわゆる地球滅亡系にあたる作品になるのですが、今までの滅亡要因とは違った要因である点と、
その着眼点がすごいなと思いました。

「どこだったかは忘れた。あの夜、土砂降りの雨に打たれながら立ち尽くす神に私は出会った。
私は神に近付き、人はお前のようになれるか、と問うた。
神は問い返した、なぜ神になりたいのかと。
私は答えた、やがて人は全能になり、万物を司る夢すら叶えるからだと。
神は答えた、間もなく黄泉津大神(よもつおおかみ)が姿を現し、
お前たちが神としてふさわしいか試すだろうと。」

どこからの引用なのか忘れましたが、これが指す背景が大きく物語に影響していきます。
神からの審判が下るとき、傾きかけた杯からこぼれるものは希望なのか絶望なのか。
その時人は何を願って何を諦めるのか。
なんていうことを考えさせるような展開になります。
SFなのですが、現実に起きてもおかしくない、いわゆる「パンデミック」なものですが、
果たして人類が戦っているのはウイルスなのか・・・・。
ぜひ機会があったら読んでみてください。 おすすめです。




さて、今回は3つの作品を紹介しました。
恋愛ものからミステリー、はたまたSFと、ジャンルはいろいろありますが、
気分によって読みたいジャンルは変わりますので、いろいろ読み分けてみてください。

最近はFFにどっぷりでして、その代償として睡眠不足に苛まれております。
ワールドカップもありますしゲームもあり、心身が通常営業してない感じですが、
通勤時間を利用して読んだ本たちを、今後も紹介していけたらいいなと思います。


おしまい! 
がんばれニッポン!!!! 超がんばって!!!!!
プロフィール

アーシェ

Author:アーシェ
                 
【白騎士物語】     
アバター名:No.9
GR:50
職:両手 斧 槍 弓 (4種
ギルド:nano・universe

【DDDA】
覚者:アーシェ
ジョブ:全種ランクMAX
レベル:∞
攻撃:物理特化

メインポーン:No.9
ジョブ:全種ランクMAX
レベル:∞
攻撃:魔法特化

【新生FF14】
アバター:Ashes Nei
種族:ヒューラン(ミッドランダー)
ワールド:Ultima


【当ブログの属性について】
批判・・・・・(泣)
文章・・・・・(長)
参考度・・・・(低)
誤字脱字・・・(多)
コメント・・・(歓喜∞)

攻略は上記を参考に(*゚ー゚)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。